ペロちゃんの日記

ずっとずっと好きで君のことが

ヲタクのハートを苦しめる

 あと少しで関西ジャニーズJr. X’mas Show 2016が終わるという現実が迫ってきている。寂しい!彼達に会えないのが寂しい…。本当に寂しい。

 

 私自身高校生であってなかなか松竹座に行くことができない。(関ジュ担の皆様のレポのおかげで全公演行ったつもりにはなってます。いつもおせわになってます。)年に数回しか彼たちを拝むことができない私からして毎回、一回ずつがスペシャルな出来事である。大好きな人に会うために美容院に行き、その日のためにお洋服だって買う、メイクだって研究する、ダイエットもする。その日をピンポイントにし自分至上最高の自分のつもりで現場に向かう。

 

 そしてレポで予習していた自担の動きをロックオン。「きゃーーー○○と○○が絡んだぞーーーーー!!!」(←こころの声)この日のために生きていたかいがあった(涙)

 そしてあっというまに自担のプライベートの話をきけるMC。「レポで知っていたが逃げ恥にはまりすぎやろ。まあわかるけどやな。ガッキ―可愛いし、癒されるし、私も逃げ恥大好きや。毎週の生きがいや。わかる。けど、そんなヲタクとすごすこの時間苦痛か!」(←こころの声)となってしまったわけですよ。深く考えすぎなのはわかってます。けどツッコミぐせがある私からしてツッコンでしまいました...。

 

 私はアイドルが好きなんです。(←ヒ○ナ○デ○風)レポをみている限り「俺たち仕事してまんねん。仕事がんばってんねん。」みたいに感じることが多々ありまして、アイドルを仕事ととらえないでって乙女モードでつっこんでました。

 まあ、ちゃんと考えたら彼たちも学生でそらアイドルするのはお仕事なんです。学生業もしていて私たちヲタクのために踊ってくれてるんです。それを見て頑張る気力を与えられるんですよね。けど、夢見させて~~!!!

と叫んでいる私がいます。

 

 結局何が言いたいか、、今すごっく人気あるのはヲタクのおかげ(ちゃんと室くんのあいさつのところで伝えてくれてますね。)やから感謝をもっと表してちょうだい。(ただ欲張りなだけ)そらしてると思います。けどボロがですぎ...。ん?ってなっちゃう...。まあ、ん?ってツッコまれないようなしゃべり方するの難しいですよね。関西の子ってヲタクよりに話してくれたり共感を得ようとする傾向がありますよね。私もそんなところ大好きなんですよ。たぶん逃げ恥の件もそういうことなんですよね。

とりあえず、気をつけてしゃべってね!そしてこれからも頑張る気力与えてね!あとヲタクたちは君たちとデートするつもりなのは忘れないでね!!と叫びたい!!!